小説「文房具屋に生まれて」
第29章 違う理由

第29章 違う理由 梅雨のど真ん中、6月の終わりに、正志にーちゃんが、突然うちのお店をやめる事になった。 正志にーちゃんのおとんが病気になって、実家に帰ることになったのだ。正志にーちゃんがその事を告げた日からおとんも、お […]

続きを読む
小説「文房具屋に生まれて」
第30章 祭りの後に・・(前編)

第30章 祭りの後に・・(前編) 中学1年の夏が来て、僕の身長は160cmを超えて、おかんを見下ろすようになった。 小さいころ、あんなに大きく見えたおとんも、さほどでもなくなり、おばーちゃんに至っては、ものすごく小さく見 […]

続きを読む
小説「文房具屋に生まれて」
第31章 祭りの後に・・(後編)

第31章 祭りの後に・・(後編) さあ、8時からが、本当の祭りだ・・。綱が取り払われ・・大人たちが全力でだんじりの後ろのテコに肩を入れてアップビートなる太鼓と鐘にあわせ何回も回転させる。トップバッターの隅市町、布団だんじ […]

続きを読む