金子エンタ!

深セン(深圳)情報

INDEX


2016.10.22 Saturday


人生初の深セン、華強北滞在


2016年10月22日から6日間、チームラボの高須さんという方が、主催する ニコ技深圳観察会 というのに参加してきましたので、レポートします。

羽田から香港に入り、フェリーで深センへ。空港の中にフェリー乗り場があって、香港→深セン船に乗ってる時間は30分くらいでした。9時の飛行機に乗って、深セン蛇口港に着いたのは3時くらいでした。わりと乗り継ぎもよかったようで。

スターフェリー香港→深セン このサイズの船です。
スターフェリー深セン行き

フェリー到着の蛇口駅
フェリー到着の蛇口駅

蛇口駅から地下鉄で一時間くらい、華強北の駅へに到着!
香港以外の中国初めて・・緊張して、初めての深セン。
深セン(華強北)という街・・空にはドローンは飛び交うわ、iPhoneを解体したパーツが、まるで築地で魚を売るみたいに並んでいるわ・・
ショッピングモールでは、店員がセグウエイ乗りながら接客。漕がない電動自転車??が荷車を引いて、猛スピードで道路を疾走。バイクみたいに音がしないから結構怖かったです。
あと、街中で工事しています。場所によっては24時間ですね。昼間、道路を掘り返して夜に人がスコップで瓦礫をトラックに積み込んでいるのを見ました。
深夜、コンビニに買い物に行こうとしたら、昨日と景色変わってて、迷ったりしたり・・。

深センの街、至る所で工事中
深センの街工事

地元の人はお店で買い物や食事をすると、スマホアプリで決済するんですね、スマホ立ち上げてQRコード読んで、金額入れたら終わりって感じです。
レジ早って・・感じです。日本なら、カード出して、通信して、「暗証番号お願いします」って感じですが・・。 とにかくダイナミックでスピーディー、そんな印象の街でした。
中国には「昨日より今日。今日より明日。改善を楽しもう!」という黄金フレーズがあると教えていただきましたが、市場の成長率を自身の目で、はっきりと見て感じたという6日間でした。
低成長の日本で生きる我々から見たら、羨ましいなぁ・・というのが本音かな。
まぁ羨ましいと言っていたらだめなんでしょうけど。

さて、今回のツアーの全体の日程はこんな感じです。

0月22日 08:00 羽田出発
16:00 華強北視察

10月23日 10:00 Maker Faire
19:00 Aki Party

10月24日 10:00 華強北視察
19:00 HAX Open House

10月25日 09:00 ベンチャー訪問

10月26日 09:00 ビジネスセンター訪問

10月27日 10:00 香港へ(夜景と男子街)

10月28日 14:00 香港発→羽田


ツアー6日間かなり歩きました!
スマホのアプリが普段の倍以上、23,000歩を計測しましたが、実際は上り降りがあって、足はパンパンになりました。

深センの街を歩いた記録



Copyright © 2005 KanecoEnta. All Rights Reserved.